TOP ビール[地域別] / Beer 日本 ウェストコースト レッドライト / West Coast ( WCB ) Red Light

TOP > ビアスタイル / Beer Style > IPA・Pale Ale

TOP > 醸造所 / Brewery > West Coast (WCB)

ウェストコースト レッドライト / West Coast ( WCB ) Red Light
ウェストコースト レッドライト / West Coast ( WCB ) Red Light

ウェストコースト レッドライト / West Coast ( WCB ) Red Light

1,477円(税込1,625円)
購入数
残り 4 本!

DETAIL

【Area】日本・静岡
【Style】 CBD & Terpene Infused West Coast Session IPA
【ABV】 4.5%
【Hops】 Citra / El Dorado / Eldorado CGX / Nelson Sauvin CGX / Nelson Sauvin
【ML】 500

-Brewer's Voice-
CBDとテルペンが入ったSession IPAです!

[1]マッシュホップ
今回、Saazホップを麦芽の糖化中に投入しました。(マッシュホップ)
狙いとしては、ホップに含まれる香気成分サイオールの発生、そして麦汁の酸化を防ぐためです。
※ビールは酸化すると香りが弱くなったり、濡れた段ボール・紙のような香りが発生してしまいます。

[2]ドライホップ
Citra / El Dorado / Nelson Sauvinの構成。
Freestyle社のNelson Sauvinでは収穫時期の早いロットD23Mを使用することで、爽やかな白ブドウ感を表現させています。

[3]CBD&テルペン
CBDはパウダー状、テルペンは液体タイプのものを使用しています。
あらかじめ貯酒タンクに両材料を入れておき、発酵タンクからビールを流し込むことで混ぜています。

テルペン由来のスーッとするようなハーブ、柑橘の強いアロマとフレーバーが支配的ではありますが、
それらを支えるに足りえるドライホップ由来のフルーツ感、軽快な飲み口のためのライトボディがあってこそ完成している商品です!

*****
《 1缶(500mL)あたり、CBDの含有量は100mgです 》

全員Stop!
制御不能……。危険信号点灯中。
遂にHop Dudeは、
デッドライン越えの境地に到達してしまう。
Green Lightの系譜かつYellow Lightの倍のCBD100mg!!
超増強版である『Red Light』では、
CBDにプラスして“TERPENE”を組み合わせ、
今までの信号たちとは一味違う仕上がりに。

赤信号ドハマり勢のみなさん、初期の“あの感じ”が戻ってきたヨ!今回のバッチではTERPENEを"Gelato”にチェンジ。レモンやグレープフルーツ、ライムにオレンジなど、柑橘感の後には土を彷彿とさせる心地良い香り。さらに刈りたての草のようなアロマが、シトロネラやテルペンなどハーブや花の印象と混ざり合い、鼻腔へと抜けていく……。ふぅん、さすがRed Light。

迷い込んだこの先、目の当たりにする物とは?
……それは飲んだ人にしかわからない。
『さぁ、こちら側へ』
これは天使からの誘い(いざない)か。
はたまた。。。

☆CBDとは
大麻(ヘンプ)の種子及び茎から抽出された大麻草特有の成分(CannaBiDiol=カンナビジオール)の略語。CBDには日本の大麻取締法で規制されている、精神作用の高いTHC(麻の葉・花・根の成分)は一切含んでいません。
WCBでは、所定の手続きを経て輸入された安心・安全なCBD原料を、パウダー製品として国内の代理店から仕入れて使用しています。

☆TERPENEとは
幅広い植物の精油に含まれる天然の芳香成分。今回のバッチでは「Gelato」を使用(リキッド製品)。