BEER VOLTA

ファーイースト グレープバイン / Far Yeast GRAPEVINE

ファーイースト グレープバイン / Far Yeast GRAPEVINE

【Area】日本・東京(山梨)
【Style】Italian Grape Ale
【ML】330
【ABV】5.5%

“韮崎市 横森さん”のぶどうを使った「GRAPEVINE」

Far Yeast Brewingは、新型コロナウィルスの影響が続くこの困難な時代に、醸造所を構える山梨県を盛上げるべく、~山梨応援プロジェクト~ を立ち上げました。

<<<<第3弾は「韮崎市のぶどう」>>>>
第3弾となる「GRAPEVINE」は、山梨県韮崎市にある「サンライズ農園」横森さんのピオーネ・巨峰・ゴルビーを使ったItalian Grape Aleです。
県産ぶどうのビールをつくりたいと考えていたところ、醸造長の知人づてにサンライズ農園の横森宏尹(ひろたか)氏とご縁がつながり、このビールの醸造が実現しました。

<<<<ワインの手法を採用>>>>
今回は仕込み前の段階で、ワインの手法である「コールド・ソーク」を取り入れました。
タンクごと冷蔵コンテナに入れ、低温で約1週間漬け込むことにより、発酵させずにぶどうからより多くの色素や香りなどの成分を抽出します。
それを仕込み当日、ボイリング時に投入。

<<<<スタイルは「Italian Grape Ale」>>>>
今回のスタイルは「イタリアングレープエール」。
イタリアのクラフトビール醸造所で、ワイン用のぶどうを使って作り始めたスタイルで、発酵過程で果肉や果皮、果汁を投入して作るスタイルです。
「GRAPEVINE」は、仕込み前にワインの手法であるコールド・ソークを取り入れ、さらに発酵過程でも果汁を投入。
ホップはトロピカルフルーツやベリー、ストーンフルーツのようなアロマを持つEnigma(エニグマ)を使い、ぶどうの複雑な香りと組合せました。
ペールモルトのもたらす金〜銅色とぶどうの色が混ざり合い、オレンジワインのような色合いのフルーティーなビールに仕上がりました。
型番 h330
販売価格 516円(税込568円)
購入数


Top